コンブチャクレンズは1日1杯飲むだけでも効果ある?おすすめな飲み方とタイミング

有名海外セレブのあいだで大きなブームを巻き起こしたコンブチャ。自然の力を最大限に利用したダイエット食品ということで、美容にも健康にも役立つと男女問わず今でも多大な人気を集めています。

そんなコンブチャ人気の影響で、スーパーフードなどの嬉しい成分を配合したドリンク「コンブチャクレンズ」も、モデルやアイドル、女優さんたちがこぞって愛飲しています。美しさを必要とされる職業の方からも熱く注目されているのですね。

さてダイエット飲料と言うと、どうしても「たくさん飲むほど効果があるんじゃない?」と思ってしまいますが、お仕事や家事、介護などでお忙しい方は「1日1杯しか飲めないよ!」と困っているかもしれません。

コンブチャクレンズの人気は分かったけれど、果たして1日1杯で効果を得られるのか…

今回は多くの方が抱いているこの疑問について、しっかり解説していきます。

コンブチャクレンズの進化のすごさ

コンブチャクレンズ

コンブチャというのは、日本の昆布茶とは全く異なるもので、原型はダイエット飲料としてかつて大センセーションを巻き起こした紅茶キノコというものです。発酵という伝統的な技術を利用した、乳酸菌、酵素などを含んだ体に良い菌がいっぱいの飲料なので、美容に敏感な世界中の方々から絶大な支持を集めています。

そして、「コンブチャクレンズ」はこの海外生まれのコンブチャに、独自のレシピをかけあわせ進化させた、日本発のスーパードリンクなのです。

日本国内で製造されているから基準も厳しくて安心ですし、コンブチャよりもより一層「余計なものを燃やす、いらないものを排出する」という目的に焦点を当てたアイテムとなっています。

1日に何回飲めば効果があるの?

コンブチャクレンズの飲み方基本

コンブチャクレンズは天然素材をたっぷり使用した、美容に効くのみならず、体にやさしいドリンクなので、清涼飲料水という分類になっています。つまり、いつどんなときに飲んでも良く、水やお湯で割ったり、ヨーグルトやシリアルにかけるなどのアレンジも楽しめます。

しかし、ここで1つ疑問が浮かぶ方もいらっしゃるでしょう。どうしても1日1回しか飲めない場合は、効果が出ないのではないか、ということです。

結論から言うと、コンブチャクレンズは1日1回で充分に効果を出せます!

なぜなら、コンブチャクレンズには酵母菌、乳酸菌という腸やお肌などに良い菌が主要成分として含まれているだけでなく、それらをサポートする酵素やオリゴ糖、さらにはむくみを排出するL-シトルリンやコレステロールと戦う葉酸など、健康にも美容にも嬉しい栄養素がギューッと濃縮されているからなんです。

コンブチャクレンズはいつ飲むのが正解?より効果的にするタイミングと飲み方おすすめ

1日にどのくらいコンブチャクレンズを飲めばいい?

コンブチャクレンズを飲むタイミング

コンブチャクレンズの公式サイトでは、1日に30mlというのが摂取の目安とされています。これはコップ半分にも満たない量ですので、これくらいでいいんだ!と驚かれる方も多いようです。

どんなに健康に良い食べ物でも、食べすぎると体に悪いように、ダイエット飲料もがぶがぶ飲む必要はありません。特にコンブチャクレンズは、30mlという少量でも充分に効果が期待できるドリンクですので、気軽に続けることができるでしょう。

ファスティングといって食事と置き換えたり、ご自身がおいしいと思う割り方を探してみたり、いろいろと工夫を楽しみながら飲んでみてください。そうすれば、きっとご自身の体の変化を実感できることでしょう。

コンブチャでファスティング!正しい方法とやり方

コンブチャおすすめランキング比較