コンブチャクレンズは妊娠・授乳中に飲んでも大丈夫?気になる飲み方

コンブチャクレンズを美容や健康のために利用したいという妊婦さんもいると思います。妊娠・授乳中は赤ちゃんへの影響を考えて、口に入れるものは慎重に選びたいですよね。

そこで、コンブチャクレンズは妊娠・授乳中に飲んでも問題ないのか調べてみました。

妊娠・授乳中にコンブチャクレンズを飲むことによる悪影響や副作用、危険性などはないのでしょうか。コンブチャクレンズは妊娠・授乳中に飲むことはできるのでしょうか?

安全性の高い健康飲料なので、妊娠中に飲んでも大丈夫

コンブチャクレンズの安全性、品質管理

コンブチャクレンズは、普通の健康飲料に多い人工的な成分が一切入っていない、天然素材から作られた甘味料で作られた健康飲料ですので、妊娠・授乳中に飲んでも大丈夫です。

公式サイトにも、「合成甘味料フリー」と記述がありますが、使用されているのはオーガニックの天然甘味料で、アガベシップとステビアという、安全性の高い甘味料が使われています。

そのため、妊娠・授乳中に飲んでも、母体・赤ちゃん共に害のある成分は全く入っていないということなんですね。

コンブチャクレンズにアルコールは含まれている?

コンブチャクレンズの主成分は燃焼系と排出系

コンブチャは以前にも日本で流行ったことがありますが、そのときにはアルコール飲料でした。そのため、妊娠・授乳中は飲めないんじゃないかな、と思った人もいるかと思います。

でも、コンブチャクレンズはアルコールフリーですので、妊娠・授乳中の人でも飲んでもらえますし、子供さんが飲んでもOKなんですよ。

コンブチャクレンズにカフェインは入っているの?

コンブチャクレンズ、成分表

また、妊娠・授乳中に避けたい成分がカフェインですよね。これについても、コンブチャクレンズにはカフェインは含まれていません。

カフェインは、胎児の成長に影響を及ぼす可能性のある成分ですので、妊娠・授乳中はぜったいに避けるべきです。でも、それに関しても、コンブチャクレンズなら安心ということになりますね。

さらに、コンブチャクレンズは妊娠・授乳中に飲んでもいい、というだけでなく、ぜひとも妊娠・授乳中に飲んでほしいというおすすめポイントもあるんです!

コンブチャクレンズは妊娠・授乳中でも飲める?

コンブチャクレンズは妊娠・授乳中に飲んでも大丈夫?

コンブチャクレンズには妊娠中に気になるアルコールやカフェインは含まれておらず、さらには合成甘味料や合成着色料、グルテンなどの余計な添加物も使用していません。

そして植物由来、オーガニックの甘味料を使用しています。このため、妊娠・授乳中の人が飲んでも、危険性はないといってよいでしょう。

また、コンブチャクレンズには妊娠中に必要な葉酸をはじめ、豊富な栄養がたっぷり含まれています。

妊娠中や授乳中に不足しがちな栄養も、たっぷり含まれているということですね。同時に、酵素も摂取できるので、妊娠・授乳中の飲み物として、活用してもらいたいと思います。

コンブチャクレンズは妊娠中のお悩みにもうれしい

コンブチャクレンズのメリットと特徴

コンブチャクレンズは、日本語で紅茶キノコという、妊娠すると出にくくなる酵素を栄養分を発酵させて液体にしたものです。

妊娠すると、体の中の代謝が変わり基礎代謝が下がるため体重が増えやすくなり、むくみの症状が出るものです。

コンブチャクレンズはこの基礎代謝に必要な酵母菌をたっぷり含んでいるので、妊娠中と妊娠後の体内の代謝を正常に戻し、理想の体重の維持を目指すことができます。

また、酵素が含まれているため腸の状態も整えやすくなると考えられます。妊娠中はなかなかスッキリできないという方が多いと思いますが、そんな人にもおすすめなんです。

不安な人はお医者様に相談してから

コンブチャクレンズは妊娠・授乳中に飲んでも問題ない健康食品です。でも、妊娠中の体調は、人によって個人差がありますので、気になる人はかかりつけのお医者様に相談してから飲むようにしてくださいね。

また、コンブチャクレンズはアルコールを含まないので、妊娠中も飲めますが、手作りのコンブチャには微量ですがアルコールを含む場合もあります。

ですので、コンブチャによって妊娠・授乳中に飲めるものと飲めないものがあることも理解しておいてくださいね。

くりかえしになりますが、コンブチャクレンズにはアルコールもカフェインなど、母体や胎児に影響がある危険のあるものは含まれていませんので、飲んでもOKです。

妊娠中に必要な葉酸がたっぷりと含まれている

コンブチャクレンズの効果と成分

コンブチャクレンズは、女性の身体に妊娠中に一番必要となってくる大切な葉酸の成分がたっぷりと含まれています。

葉酸とは食べ物を食べた時に出る血液中のコレステロールをきれいにするビタミンのことです。妊娠や妊娠予定の女性に葉酸摂取が推奨されていることは皆さんもご存知だと思います。

コンブチャクレンズには葉酸がちゃんと含まれているので、そういう点からいっても、妊娠・授乳中に積極的に利用したいドリンクということになりますね。

食物アレルギーの人は注意が必要

ただし、妊娠・授乳中にかかわらず、食物アレルギーを持っている人は、一度成分表を確認してから飲むようにしてください。

成分一覧は公式サイトでも公表されていますが、念のためこちらにも書いておきますね。

コンブチャクレンズの原材料一覧
イソマルトオリゴ糖液糖、ガラクトオリゴ糖液糖、食物繊維、有機アガベシロップ、りんご酢、植物発酵エキス(りんご、オレンジ、バナナ、キウイフルーツ、ゴマ、カシューナッツ、大豆、やまいもを含む)、カムカム果汁、ココナッツウォーターパウダー、トウガラシエキス、アサイーエキス、L-シトルリン、ショウガエキス、トルラ酵母エキス、ルイボス茶エキス、パン酵母エキス、ローズヒップエキス、ハイビスカスエキス、乳酸菌末(殺菌)、植物性乳酸菌末(殺菌)、マキベリーエキス/クエン酸、香料、甘味料(ステビア)、緑茶抽出物、保存料(安息香酸Na)、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、葉酸

コンブチャクレンズは妊娠・授乳中に飲んでも大丈夫!

コンブチャクレンズは妊娠・授乳中に飲んでも大丈夫

コンブチャクレンズは身体に優しい美容効果の高い飲み物です。天然素材の甘味料を用いて作られた健康飲料です。

このことから、妊娠・授乳中に飲んでも大丈夫だと言えます。

紅茶キノコの中に含まれている成分も妊婦さんにうれしいものばかりですし、お腹の赤ちゃんが健康に育つ妊娠に必要不可欠な葉酸もプラスされているので、妊娠・授乳中の女性にぜひとも飲んでほしいドリンクです。

ですので、妊娠・授乳中の方や、これから妊娠を予定している人も、美容と健康のためにぜひ始めてみてくださいね!

妊娠・授乳中におすすめなコンブチャクレンズの飲み方

妊娠・授乳中におすすめなコンブチャクレンズの飲み方

妊娠中は、赤ちゃんに栄養をスムーズに届けるためにも血液をサラサラに保つ必要があります。

授乳中も母乳をしっかり作るために、水分補給がとても重要です。コンブチャクレンズを飲みながら、水分補給をしっかり行えますよね。

また、水分補給は妊娠中のスッキリにも効果的ですよ。

コンブチャクレンズを飲むときには、水や炭酸水で割って、水分を少しでも多く飲むことを意識してみてはどうでしょうか。

妊娠・授乳中のコンブチャクレンズを飲むタイミング

妊娠・授乳中のコンブチャクレンズを飲むタイミング

さらに、コンブチャクレンズの栄養をしっかり吸収するためにも、飲むタイミングは食前がおすすめです。

空腹時に飲むことで、吸収率が高まり効果的に栄養を吸収しやすくなると考えられます。

ただし、育児の疲れがたまっている時などは就寝前にのみ、寝ている間の疲労回復サポートとして役立てるのもいいかもしれませんね。

コンブチャおすすめランキング比較