コンブチャを手作りする方法と作り方

海外セレブリティーや日本のモデル、芸能人も愛飲している発酵飲料コンブチャ。

ダイエット効果や美容効果があるのはみなさん周知の通りだと思います。最近は、日本でも輸入品を取り扱っているスーパーマーケット等で見かけることも多くなりました。実は、このコンブチャ自分でも作れるって知っていましたか?

今回は、自宅で簡単に作ることのできるコンブチャのレシピをご紹介します!

コンブチャ作りに欠かせないスコービー菌種の作り方

コンブチャを作る際に、欠かせない菌『スコービー菌種』。「えっ!菌って作れるの?」と驚いた方もいるかもしれませんね。ヨーグルト菌を手作りしてい、自家製ヨーグルトを食べている方もいるように、コンブチャのスコービー菌も手作りできるんです。

材料

  • 水 7cups
  • グラニュー糖 ½ cups
  • お好みの紅茶 ティーバック4袋
  • 市販のコンブチャ(無味・低温殺菌されていないもの) 1cups

作り方

1.紅茶を作る。

水を大きなお鍋で沸騰させる。沸騰したら火を止めて、砂糖を加えて砂糖が溶けるまでよくかき混ぜる。ティーバックを浸して、室温で紅茶を冷ます。冷めたら、ティーバックを取り除く。

2.紅茶と市販のコンブチャを大きめのジャーで混ぜる。

室温に冷ました紅茶を大きめのジャーへ入れ、同じ入れ物に市販のコンブチャを入れかき混ぜる。

3.1-4週間放置

布巾やコーヒーフィルター、キッチンタオルなどで、ジャーの口を覆って輪ゴムでしっかり締め密封する。薄暗い涼しめの場所(21度程度)で保管する。ポイントは、スコービーが日光が当たらない場所です。

4.厚さ3mmから4mmまで発酵してきたらOK!

保管する場所や気温などによって異なりますが、大体1〜4週間程度でスコービーは厚さ3mmから4mm程度まで発酵します。

オリジナルフレーバーのコンブチャ作り

自家製スコービー菌種を使っていよいよコンブチャ作りをします。フレッシュなフルーツなどを加えてオリジナルのフレーバーコンブチャを作ることもできますよ。

材料

  • 水 3 ½cup
  • グラニュー糖 1cup
  • 紅茶や緑茶のティーパック 8袋
  • 市販のコンブチャ (無味・低温殺菌されていないもの) 2 cups
  • 自家製スコービー
  • お好みのフレッシュカットフルーツ(イチゴやレモンジンジャーなど) 1-2 cups
  • 100%フレッシュジュース 2-3 cups
  • フレーバーティー (ハイビスカスティーやアールグレーなど) 大さじ1-2 蜂蜜 ¼ cups
  • お好みのフレッシュハーブやスパイス (ローズマリーやターメリックなど) 大さじ2-4

作り方

  1. 水を沸騰させ、沸騰したら火を止め砂糖を加え溶けるまでよくかき混ぜる。ティーバックを入れお湯が冷めるまで置いておく。時間がかかるようでかれば、氷水につけて冷ましましょう。
  2. 1が冷めたら、ティーバッグを取り除き、市販のコンブチャを加えよくかき混ぜます。
  3. 大きめのジャーに移し替えて、自家製スコービーを加えます。ジャーの口を布巾、コーヒーフィルター、キッチンペーパー等で覆い、輪ゴムでしっかりと閉めます。
  4. 7〜10日間発酵させます。ジャーを直射日光の当たらない涼しめの場所で保管。毎日、チェックして下さいね。5. 7日が過ぎたら、毎日味見をしてみましょう!自分好みに甘さのバランスがとれたら完成です!
  5. スコービーを取り除きます。
  6. お好みのフルーツ、ジュース、ハーブ、スパイス等を入れた入れ物にコンブチャを注ぎ完成です!

室温で保存する場合は直射日光を避けて、1-3日程度飲みきるようにしましょう。

いかがでしたか?手間暇かけて作るコンブチャは格別に美味しく添加物不使用なのは自家製ならではですよね。是非、自家製コンブチャで夏に向けて美しくなりましょう!

MAUI KOMBUCHA コンブチャスターターキット スコビー2個セット

新品価格
¥3,456から
(2018/5/3 01:24時点)

参考動画: